効果は高いけれどその分使い方が要注意が光美顔器

光美顔器ならシミを消して肌つやもアップ

美顔器にもいくつか種類がありますが、その中でも特に効果が高いといわれるのが光系の美顔器です。エステのメニューにある光フェイシャル系のケアが自宅でできるのが、こういった光系の美顔器です。シミやそばかすなどをこれでなかったことにできるなどの美白効果はもちろん、肌のハリやツヤもアップし、総合的な美肌に導いてくれると言います。お値段は他の美顔器に比べるとちょっと高めですが、その分高い効果を期待できるのです。

使い方を間違うと大変なことに

高い効果が期待できる光美顔器ですが、間違った使い方をすると大変なことになります。光は黒い色に反応することから、出力量を高めすぎると火傷などの恐れがあるのです。もちろん家庭用なので火傷をするまで強い出力量に設定できないような作りになっていますが、いきなりマックスの出力量でやるのは控えた方がいいでしょう。肌の弱い方はもちろん、肌がデリケートになっている生理中や体調不良時の使用もこういった肌トラブルにつながる恐れがあるので、控えた方がいいでしょう。

夏場の使用は避けるべき

光美顔器は夏場の使用は控えた方がいいでしょう。家庭用で出力量が弱いとは言え、肌の黒い部分に反応します。シミやそばかすをこれでやっつけてくれるのはいいですが、黒い色のメラニンが増えた状態の日焼け肌に照射すると、肌自体を光が傷付けてしまう恐れがあります。また、光美顔器は肌へ少々ダメージを与えるためケア後は肌がデリケートになります。デリケートな肌に夏場の強い紫外線はかなりの脅威となるので、あえて夏場に使用することは控えた方がいいでしょう。

最近、肌にハリがなくなってきたかもと感じていませんか?開きっぱなしの毛穴、たるんだ毛穴に美顔器は効果が期待できます。ケアを続けていると、徐々に毛穴が引き締まり、キメの整った肌になっていくことでしょう。