どのような対策が必要?ムダ毛を処理した後の手入れ

脱毛後は肌ケアが大切!入浴は控えた方がベスト

ムダ毛処理の脱毛は、少なからず肌に負担をかけます。そこで、きちんとした肌ケアを心掛ける必要があるでしょう。まず脱毛処理を行った後は、入浴は控えたほうがいいでしょう。肌が炎症を起こしている場合、温める事で炎症が長引いてしまう可能性があります。しかし肌は清潔に保つ必要があるため、シャワーを浴びるなど肌の簡単に汚れを落としたほうがいいですね。また肌が熱を持つようであれば、冷水などで冷やすのがお勧めです。

脱毛したら保湿ケア!肌の潤いを守る対策

脱毛により肌にストレスがかかると肌は乾燥してしまい、内部の水分が失われてしまいます。そのため、ムダ毛を処理した後の肌に対しては、保湿のお手入れが必要です。保湿のための肌ケアグッズは、種類が多いです。保湿効果がある化粧水などを使えば、肌の潤いを保てます。脱毛後には、忘れず保湿ケアを行いましょう。また肌が荒れているようであれば、保護力が強い保湿クリームでケアすると、肌の潤いの状態をベストに維持できますね。

忘れてはいけない紫外線対策!脱毛後は特に重要

肌の大敵であるのが紫外線です。特に脱毛後の肌は、ダメージによりバリア機能が失われているため紫外線に弱いです。特に日差しが強い夏などの季節には、脱毛後の紫外線対策が重要です。普段から紫外線への備えは必要であるものの、特にムダ毛を処理した後にはお手入れを忘れず、紫外線対策を行ったほうがいいでしょう。例えば、紫外線から肌をガードしてくれる日焼け止めクリームを塗っておくと、脱毛後の外出にも問題ありません。

医療脱毛の最大のメリットは安心・安全ということです。専門の医師が施術するので、肌トラブルの心配は無用です。しかも医療用の機材を使用するので、より大きな効果が得られます。